夢王 MUOH Japan(ムオウジャパン)050-3332-4322

ホーム夢王ブログ ≫ 経営者の孤独 ≫

経営者の孤独

ここのところ、私は非常についているんです。
新規事業がなかなか上手く回っているし、自己保有の株も一昨日、昨日とストップ高までいったし、等々。

でもね、うまく事業が回っていても、私は孤独かもしれない。
長期のビジョンで立ち上げる予定の事業なんですが、かなり波乱万丈状態なんですね。
その事業は正直言ってメチャクチャに初期投資額が掛かるんです。

で、それについて満身創痍で頑張っているわけなんですけど、何となく頑張ってというか、頑張れば頑張るほど孤独感を味わっているんですね。

人間関係において多少の亀裂が入るわけなんです。えっ?ということが多すぎるんですよね。
なにせ、私が投資というか出資する額が大き過ぎるから。

私は私なりに頑張ってはいると思うのですが、例えば…の話ですが、LINEでの既読スルー(何も急いでいるわけじゃないんですけど…)とかあったり、
何にもまして、『詐欺じゃないか?』と陰で言われてたのにはビックリというか、情けないやら悲しいやら…。
なんだかね、私一人が空回りしているような気がしてならないんですよ。
正直言って億単位の資金を動かすつもりなのですが、何故か空回りしているような気がしてならないんですね。

もし、本当にそうだとしたら馬鹿みたいですよね。

その事業が完全に立ち上がるまで、仕事を主人に頼み込んでPositionの確立をしたのですが、これも暖簾に腕押し状態かな?

こうなってしまうと、一体何のためなのか私自身が悩んでしまうんですよ。
信じてもらえないのかなぁ…?とか、こちらに関してはかなりナーバス…というか孤独なんですよ。
いっそのこと全て白紙に戻して、やめようかなぁ?なんて思ったりもします。

だって、3億あったら今やっている事業に惜しみなくつぎ込むことも出来るし、変な話ですけど超高級な老人ホームに入れるもの。
サラリーマンから脱出して、早15年。もう、そろそろ引退して悠々自適なLIFEを楽しんだ方がいいのかしらね?
私はATMじゃないんですよ。お金は出すけど口は出さない…といったのは事実だけど、こんな調子だったら良くないですよね。
すべて、面倒見るつもりだったんですけど、疎外感は否めない事実なんですね。

経営者は常に孤独である…という言葉には同意できるけど、ちょっと今回のケースは初めて味わう妙な孤独感が漂っているんですね。
私の被害妄想であって欲しいのだけどね。

まっ、悩んでも仕方のない話なんでなるようになるさ!のスタンスでいよう。

今月は大きなTo Do事項が二つあります。
米国とドイツの会社とContractを締結しなきゃいけないんです。そう、日本での独占契約を結んでもらうことなのですけどね。
これの可否が今後のウチの会社にとっての将来を左右する大事な大事な契約なんです。
Draftは出来たので後は交渉だけなんですけど、責任重大だわ…。

後はコロナウイルスですね。
他社を見てると解雇したり、給料を減額している会社が多いんですね。仕方がないといえばそれまでですが、ウチも今、在宅ワークに切り替えているんですが、給料は全額払っています。だって、これって悪いのはコロナウイルスであって、Staffには何も罪はないもの。
どうしても、テレワークだと生産性は落ちますけど仕方がないと割り切っています。

しかし、私も案外ナイーヴなんだなぁ…。『騙されている…』なんて言われちゃったことが、結構尾を引いているんですよ。
騙しているわけないでしょ!
と、ここで怒っても仕方ないけど、ぐさりと来ましたね。
何のためにこんなに働いているのか…。
白紙に戻そうか?
私ダメになりそうで、ヤバいわよ。 ($・・)/~~~
2020年06月09日 08:02

モバイルサイト

夢王 MUOH JapanスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら